平成29年度文化芸術の力による心の復興事業
 「南三陸で生まれた行山流水戸辺鹿子躍とわたしたち〜地域芸能アウトリーチ〜」  
こちらの事業において、南三陸町指定無形民俗文化財
「行山流水戸辺鹿子躍(ぎょうざんりゅうみとべししおどり)」を題材とした授業が行われました。

 弊社では、授業内で子どもたちが扮する鹿(しし)の「鹿角の被り物」のデザイン・設計、製造でご協力させていただきました。 ​​​​​​​

当事業の終了後も、授業の一環としてご利用頂きました。

BACK TO TOP